浜松市で地震に強い家や木の家のことなら田畑工事

ニュース&ブログニュース&ブログ

2016.03.07住宅計画について

CIMG3808

注文住宅の場合、お施主様のご意見を伺いながら計画を進めていくのですが、

図面やパースだけですと、土地に対する建物全体を想像しにくい場合もあります。

当社では本設計に入る前に1/100模型を作成し、建物全体のイメージ、窓の位

置や駐車状況、外構の計画などを大まかに把握していただける様に心がけてい

ます。手作り模型ですので2週間程お時間をいただきますが、イメージがよくわか

ると好評をいただいております。

 

 

2016.02.202/20 木の家博覧会のお礼

小雨降る足元がお悪い中、木の家博覧会&相談会にご参加いただいた

全ての方に感謝いたします。

28022001木の家博覧会1

1日だけの開催でしたので、ご都合がつかず、参加できなかった方もいら

っしゃるかもしれません。

当社ショウルームやモデルハウスでも同様のご相談に対応可能ですので、

お気軽にお問合せくだされば幸いです。

28022002木の家博覧会2

2016.02.16屋根裏(ロフト)

ブログ屋根裏特集 ブログ屋根裏特集2

屋根裏(ロフト)は多目的に使える空間

昔の農家の屋根裏は養蚕や収穫物の乾燥などの大切な空間でした。

屋根は断熱性の高い茅葺きで、家族が煮炊きする住居と同一空間

ですから、一定の温度を保つ最高の場所でした。

 

『雨楽な家』は断熱材を屋根に収めるため、屋根裏スペースを有

効に活用することが出来ます。

収納部屋としてはもちろん、子供の遊び場、昼寝の子部屋、書斎

など、楽しい使い道ができるおまけの空間です。

 CIMG0138 天井髙1.4m以下9

小屋裏完成縮小版 上部 小屋裏収納

よくある小屋裏についてのご質問

●屋根裏部屋って、回数に数えるの?2階のおまけ?それとも3階?

 いくつかの設計上のルールをクリアすれば、物置等として階数を増や

す事無く、屋根裏を活用できます。

その場合、収納等として使用する事が基本となります。

詳細な基準は各自地体によって異なります。

 参考基準

①屋根裏収納がある階の床面積の1/2未満であること

②屋根裏収納の最高高さが1.4m以下であること

③換気目的の開口部を設ける場合、大きさの合計に制限があること

④屋根裏収納内部に収納は造作しないこと

⑤床の仕上げは、畳、じゅうたん、カーペット等にしないこと

⑥エアコン等の空調設備は設置しないこと

⑦その他、居室等に使用するための仕様にしないこと

 

●本や雑誌をたくさん収納したい。 重い物をおいても平気ですか?

『雨楽な家』では構造計画において床の積載荷重は180kg/㎡とし

ています。1m×1mの範囲に180kgを超えない様に荷物を分散収納

する事が大切です。安全に昇降できる階段の設置についても検討が必

要です。

小屋裏階段 昇降のいろいろ2 昇降のいろいろ1

固定階段                 収納兼階段             ハシゴ階段

2016.01.22漆喰壁の家

160122ブログ1 160122ブログ写真2

漆喰の塗壁は調湿性が高いので、四季を通じてさわやかに暮らせます。

梅雨どきも真夏も室内はさらりと気持ちよく、雨の日も楽しい家です。

漆喰の具体的なメリットって?

漆喰の壁材としての歴史は5000年以上もあり、世界で最も安全な仕上げ材

として世界遺産や国宝の建築物にも使用されてきました。

漆喰は昔から「呼吸する壁」とも言われており、湿度を調湿してくれて家の中

の嫌な臭いもとってくれます。漆喰の主原料である石灰はPH12.5という強

アルカリ性で、ほとんどのカビやウイルスなどが生息出来ません。

その為、病院や学校、保育園、老人施設など免疫力の弱い人が多く利用す

る施設や建物では、ウイルス対策としても使用されています。

神奈川県にある私立の学校では、教室の壁に漆喰を塗っています。

春にも流行していた新型インフルエンザにかかる生徒が他校に比べ、大幅

に少なかったそうです。

11月半ばまでの羅患者数はゼロ、その後中学生が4名かかったともことでし

たが、それまでの半年以上、小学校低学年に至るまで患者がでなかったと

いいます。

「漆喰壁」と「ビニール製クロス壁」の吸放湿性の比較実験

160122ブログ写真4

2016.01.15家族とともに成長する家

これから変化するライフステージに柔軟な空間づくりを楽しめます。

家づくりは初めから完ぺきを求めず、家族の成長に合わせ少しづく足していく方が

面白いかも。予算の限られた新築時は構造体や断熱材など後で手直ししにくい所

に重点をおき、2階は間仕切り壁なしのオープンなスペースにしておくのもおすすめ。

子どもの成長とともに可変性の高い間仕切り家具で自由に空間を創造していく方が

理にかなっています。5年後、10年後、20年後の未来に向けて、自分流のライフス

タイルで住空間をプラスアルファ―していきませんか。

A様邸の基本の間取り

A様邸の基本の間取り2

2016.01.08子どもの豊かな感性と想像力を育てる家づくり

子供は生まれて1歳までに脳の働きが活性化するとのデータがあります。

素足で無垢の木の床を歩く、木のオモチャで遊ぶ、庭で土遊びをする、

台所で料理のにおいを嗅ぎ生活音を耳にする・・・・といった日々の生活

から五感を育みます。

コミュニケーション能力は、家族間のコミュニケーションによって養われます。

そのために、家中どこにいても家族の気配や視線が感じられるオープンな

間取り、家の中を回遊できる間取りがいいと思います。

赤ちゃんは生まれて最初に住み場所を選べません。だからより良い住まい

を提供する事が大切です。

 

回遊性のあるプラン例

回遊性のあるプラン

家の中をぐるぐるまわれる間取りが家族のコミュニケーションを深めます。

子供の五感を刺激する仕掛けをいっぱいつくりましょう。

子供の五感を刺激する仕掛けがいっぱい!

2016.01.07「和風」だけにとどまらない自由なデザイン

伝統工法である「木造軸組・真壁づくり」は畳敷きに障子の「和室」はもちろん、色々な部屋、スタイルにマッチします。

150918 033

窓や開口部を大胆にとれるのも木造軸組み工法の特徴です。

IMG_9396

障子紙を破れないポリカーボネート板にして光を取り込む室内をよりスッキリとした印象に。

IMG_9312

ダインニングテーブルも無垢材でコーディネート

100_0753

キッチン廻りを大壁にして、床を水に強いタイル張りにするなど

違う素材を組み込むと、一気にモダンな印象に変わります。

 

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム