浜松市を中心に雨楽な家を建てる地域密着型工務店の田畑工事

雨楽な家雨楽な家

本物の木の家を手の届く価格で叶える「雨楽な家」 本物の木の家を手の届く価格で叶える「雨楽な家」

無垢材や漆喰などの自然素材を用い、職人の匠の技で丁寧に造る家を若い世代にも手の届く価格で提供する「雨楽な家」。「雨楽」という言葉には、雨だけでなくすべての自然の恵みに感謝し、自然の現象を楽しみながら暮らすというコンセプトが込められている。『田畑工事』は静岡県で唯一「雨楽な家」を取り扱う工務店で、多数の施工実績がある。パッシブデザイン+全館空調の新シリーズ「雨楽な家・爽(そう)」をはじめ、規定の構造内の間取りや設備を自由に変えられる「ウラクアンド」、スマート&エコライフを実現する「雨楽な家ZEH」、思いのままの住まいが叶う自由設計の「雨楽な家」などバリエーションも充実している。

ウラクアンド ウラクアンド

「urac and」が提案するのは、力強い「3間×5間」と「4間×4間」の基本構造。この基本スペースに家具やパネルを自由にプラスして「自分たちだけの家」をつくることができる。しかも、工期の短縮と設計ノウハウで省コスト化を図り、長期優良住宅・耐震等級3・断熱性能等級4の家を1,000万円台で実現する。

ph01 ph01
木と自然素材の家を手の届く価格で提供する「雨楽な家」をさらに低価格で提供するコンセプト住宅「ウラクアンド」シリーズが新登場!同シリーズが提案するのは「3間×5間」、「4間×4間」という2種類の基本スペース。標準化施工による工期の短縮と設計ノウハウによりコストダウンを実現。しかも全棟構造計算を行い、耐震等級3、断熱性能等級4と標準仕様もハイスペックだ。また、「スケルトン(構造躯体)」と「インフィル(内装・設備)」とを分離した「ドミノシステム」を採用し、安全上必要な最小限の構造壁と柱以外は自由に仕切り壁や設備を追加して、自分たちの暮らしに合った家にカスタマイズできる。詳細は『田畑工事』に問合せを。

ph02

ph03

ph04

ph05

ph02

ph02

ph02

ph02

ph02

ph02

ph02

ph02

雨楽な家 爽 雨楽な家 爽

外観はシンプルな片流れのBOXタイプ。断熱材にこだわり、従来の「雨楽な家」よりさらに軒を深くし、土間の窓を大きくとったパッシブデザインの家。パッシブデザインとは太陽の光や熱、風など自然エネルギーを活用し、夏涼しく冬暖かく快適に過ごすための設計手法。機械や電気に頼りすぎず、一年中「爽やか」な暮らしを実現する。

ph06 ph01
●建物価格/1,805万円(税別)●建物価格に含まれる工事範囲・仕様/柱(4寸無垢ヒノキ)・床(無垢ヒノキ)・漆喰壁・高性能樹脂サッシ・オール電化・エコキュート・システムキッチン・洗面化粧台・ユニットバス・トイレ・散水栓・ガーデンパン・パッシブエアコン●性能/耐震等級3・外皮平均熱貫流率(UA値):0.59W/㎡K
無垢のヒノキや漆喰をふんだんに使い、自然が家中に行き渡る和みの住まい「雨楽な家」は、湿気の多い日本の気候風土にぴったり合う。そんな身体にやさしい自然派住宅をさらにバージョンアップした「爽」が新登場。機械に頼り過ぎることなく、太陽の光と熱、風といった自然エネルギーを活かしたパッシブデザインはそのままに、パッシブエアコン(全館空調)を標準装備して24時間年中快適な住環境を実現する。小屋裏に設置した1台のエアコンが冬は床下から暖房し、夏は天井から冷房することで身体に負担をかけず、光熱費も軽減。家族みんなが健康で、心地よく暮らせる爽やかな家に住みたいなら、『田畑工事』に気軽に相談してみよう。

雨楽な家・爽(そう)の特徴 雨楽な家・爽(そう)の特徴

パッシブエアコン(全館空調)を標準装備! パッシブエアコン(全館空調)を標準装備!
パッシブエアコン(全館空調)は、小屋裏に設置した1台のエアコンで、冬は床下から暖房、夏は天井から冷房する。建築と空調設備を一体計画し、LDKだけでなく、玄関、廊下、トイレ、洗面脱衣室、2階まで温度差のない快適な温熱環境を24時間365日維持する。
パッシブエアコン(全館空調)を標準装備! パッシブエアコン(全館空調)を標準装備!
自然と仲良くするパッシブデザインの家 自然と仲良くするパッシブデザインの家
冬暖かく快適に過ごすための設計手法。パッシブデザインの家は、「断熱」「日射遮蔽」「通風」「昼光利用」「日射熱利用」の5つの要素を活かして快適な住環境を生み出す。
自然と仲良くするパッシブデザインの家 自然と仲良くするパッシブデザインの家

雨楽な家 ZEH 雨楽な家 ZEH

生活エネルギーを「減らす」と「創る」で「ゼロ」にするZEHを導入。高断熱・省エネ・創エネの性能に加え、蓄電池の利用でさらに家計にやさしい暮らしを実現。朝夕は蓄電池に貯まった電気を使用。昼間は太陽光発電の電力を使用し、余った電力は売電。夜間は割安な夜間電力で充電しておくので、電気料金を大幅にカットすることができる。

雨楽な家 ZEH 雨楽な家 ZEH
「新居で暮らし始めてから食事がいっそう美味しく感じられるし、何をしていても気持ちいい。暮らしの質がワンランクアップした感じです」とご主人。「雨楽な家+ZEH」で、家族が心地よく暮らせる家を実現した。プランニングでは、家族の絆を深める間取りと家事がはかどる動線を重視。吹抜けのリビングの隣には中2階のスタディコーナーがあり、お子さまが小窓を通じてキッチンにいるママと会話もできる。また、キッチンと家事コーナー、パントリー、洗面・浴室を一列に配し、家事効率も抜群。室内全体に木の香りが漂い、「木と漆喰の調湿性のおかげか、室内干しもよく乾きます」と奥さま。ZEHの性能に頼るだけでなく、天気の良い日には窓を開け放って風や光をとりこみ、周囲の自然を身近に感じながら心豊かな暮らしを楽しんでいる。

ph08

ph09

ph10

ph02

ph02

ph02

ZEHへの取り組み ZEHへの取り組み

雨楽の家+ZEHの家づくり 雨楽の家+ZEHの家づくり
『田畑工事』は「ZEHビルダー」に登録し、ZEHを積極的に推進。補助金を利用してお得に家を建てられる。同社のZEHのベースとなっているのは「雨楽な家」。この家づくりを全国展開する株式会社リックは国内で2,000棟以上の雨楽な家設計実績を持ち、ZEHの設計 ・申請経験も豊富なので、同社ではその高度なスキルを利用してZEHの認定に関わる手続きを正確かつスピーディに行える。
ph11 ph11

雨楽な家 URAC MODERN 雨楽な家 URAC MODERN

ヒノキやスギなどの無垢材と、漆喰などの自然素材を使って建てる自由設計の「雨楽な家」。土地の形状や立地条件、家族のライフスタイルに合わせてオーダーメイドの住まいを実現できる。「本物の木の家を若い人に手の届く価格で提供する」という「雨楽な家」の基本理念のもと、自由設計の無垢と自然素材の家を適正な価格で提供する。

雨楽な家 URAC MODERN 雨楽な家 URAC MODERN
愛知県北名古屋市にある「雨楽な家」モデルハウスは、オール国産材の桧と杉、漆喰の塗り壁の雨楽ワールド。まさに心づくし提案のショールームである。「雨楽な家」の室内は、自然素材でマイナスイオンがいっぱい。静電気が発生しないためホコリがつきにくいのも特長だ。無垢の木、漆喰、和紙などの自然素材は吸放湿性が高いため、梅雨どきは湿気を吸いとり、冬は湿気を補ってくれてさわやかな室内環境を保つ。室内の建具は昔ながらの引き戸。窓を2階にも多用しているので風通しや換気に優れている。間仕切り壁は最小限だから、建具をあければ開放的な大空間。空気のおいしい気持ちいい室内である。

ph12

ph13

ph02

ph02

子育て世代にオススメしたい雨楽の家 子育て世代にオススメしたい雨楽の家

頭の良い子に育つ家づくりの3つのポイント 頭の良い子に育つ家づくりの3つのポイント
環境・住まい・コミュニケーション 環境・住まい・コミュニケーション

外部サイトにリンクします

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム