雨楽な家雨楽な家

家づくりへの想い 自然と対峙するのではなく、自然と共生することを選ぶアジアの人々。

雨を楽しむ人、ですか? 7月、田が水を満々とたたえる雨季、女性たちは田植えで忙しくなる。シャンマー カチン州バモーにて。

日本人もまた、古くから自然と共に快適に暮らすことの大切さを知っていました。
たとえば、美しい木組みの家。
たとえば、内と外をなだらかにつなぐ土間。
たとえば、漆喰壁のあるたたずまい。

素材の良さを生かし、季節の機微を知り、
時と共に変化する風や光を上手に招き入れる暮らし。

これまで歴史のなかで営々と積み上げてきた知恵と技がこれらの家づくりのすみずみに
見事の結集しています。

外部サイトにリンクします

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム