浜松市で地震に強い家や木の家のことなら田畑工事

浜松 家づくりブログ浜松 家づくりブログ

浜松の新築注文住宅、自然素材の家が得意な工務店の選び方 

納得のいく家づくりを成功させる重要なポイントの一つは工務店選びです。

 

施工を依頼する工務店に対して、技術力、設計力の高さは、誰もが求めることでしょう。

 

しかし、デザイン性、家に対するこだわり、工務店との相性は、人それぞれです。

 

どんなに技術力と設計力が高くても、自分たち家族の理想の家とは違うデザイン性や、家に対するこだわりを持った工務店では、理想に沿った家づくりは進みません。

 

そして家づくりは、何度も打ち合わせを重ね、建築を依頼する側と、家を建てる側が、協力し合って進めていくものです。

 

相性が悪いと感じれば、スムースな家づくりは進みません。

 

技術力と設計力においては、信頼できることに加えて、それぞれの工務店が持つこだわり、デザイン性の特徴を知ることが大切です。

 

そして、自分たち家族の理想の家を理解し、その上で専門家としての知識を活かした家を造れる工務店が、家づくりを成功させます。

 

工務店の特徴

 

無垢材の美しさを活かしたリビング

 

工務店は、ハウスメーカーや建売住宅と分けるために、工務店と一括りにされていますが、実は工務店の中にも、様々なタイプがあります。

 

それぞれのタイプの特徴の違いを、確認しておきましょう。

 

地元密着型の家族的経営の工務店

 

地元で長く家づくりを続けてきた工務店です。ハウスメーカーのように、基本となる住宅のひな型という物がなく、それぞれの工務店の持つコンセプトによって、家づくりが進められます。

 

地元密着型の家族的経営の工務店は、自分たちの理想にあう工務店であれば、こだわりのある家づくり、自分たちの理想に叶った家づくりに、最も適した工務店です。

 

予算の面からも、営業や広告宣伝費を削減して、建築費を抑えている為、費用を抑えた家づくりができることも魅力のひとつです。

 

地元とその周辺で家づくりをする規模の大きい工務店

 

ハウスメーカーのように全国規模ではありませんが、多数の営業担当者がいて、近隣の県にも、営業所があり、住宅展示場やショールームを常設している工務店です。

 

最新の技術を取り入れていることが多く、住宅展示場やショールームで、完成した家を実感できる魅力がある一方、営業や広告宣伝費に費用をかけている分、建築費は割高です。

 

フランチャイズに加盟している工務店

 

フランチャイザーである本部と契約している工務店です。

 

本部から、運営のノウハウとブランド力のサポートを受け、本部の規格に沿って、家づくりを進めます。

 

本部が一括して仕入れた建材を使うので、建築費が抑えられる一方、建材選び、外観デザイン、間取りなどの自由度には、制限があります。

 

この他にも、通常は、建売住宅を専門に建築している、ハウスメーカーの下請けをしている、主にマンションやアパートなどを建築している、新築住宅より、リフォームやリノベーションを多く請け負っているというように、様々なタイプの工務店があります。

 

これらの工務店は、たまたまタイミングが合えば、新築の戸建て住宅を請け負うことがあります。

 

工務店のこだわり

 

ふすま、障子、天井に和紙が使われている和室です。

 

 

地元密着型の家族的経営の工務店、地元とその周辺で家づくりをする規模の大きい工務店、フランチャイズに加盟している工務店は、どのタイプであっても、それぞれ家づくりに対するこだわりを持っています。

 

工務店との家づくりを良い家づくりにするポイントは、自分たちの理想にあうこだわりを持った工務店を見つけることです。

 

住宅性能にこだわる工務店

 

耐震性は、地震や台風の多い日本にとって、安心して暮らすためには、欠かせない性能です。

 

建築基準法では、最低限の耐震基準が定められていますが、それ以上の耐震性能を持つ家を建てる工務店もあります。

 

また、断熱性や気密性は、室内の温度を調え、光熱費を抑えるので、快適で省エネルギーな生活には欠かせません。

 

断熱性と気密性は、吹き抜けやリビング階段を設計に取り入れても、室内の温度を最低限の冷暖房で調え、季節の気候の変化に順応する家です。

 

このように、どのような間取りにしても、高い断熱性と気密性を保てる家を建てる工務店もあります。

 

デザイン性にこだわる工務店

 

デザイナーズ住宅とも言われるデザイン性の高い住宅です。

 

RC造など、コンクリートで作られることが多い為、建築費は嵩みますが、凝った外観デザインが際立つ家が建築されます。

 

自然素材にこだわる工務店

 

化学的な物質が多く使われている住宅の中には、シックハウス症候群など、家族の健康を脅かす家もあります。

 

反対に、日本で昔から使われている木材、畳、塗り壁等の自然素材は、有害物質を含まず、調湿性と断熱性に優れた建材です。

 

そのような自然素材を使った家では、家族の健康を脅かすような事態が起こりません。

 

また、自然素材には、それぞれの素材の持つ美しさと強さ、使いやすさがあります。

 

屋根材の中で最も長い耐久性のある瓦

 

構造材として使われれば、強靭さを、内装材として使われれば、木目の美しさと、感触の良さを持つ無垢材

 

目に優しい色と爽やかな香りをもつイグサで織られた畳

 

質感や色合いが和の雰囲気を醸し出す植物繊維から作られた和紙

 

など、上げればきりのないほど、自然素材には、暮らしやすさに貢献する特徴があります。

 

工務店の特徴 価格について

 

北名古屋モデル内観写真

 

工務店は、それぞれが独自のコンセプトを持ち、それぞれの経営方針に従って、家づくりをしています。

 

その為、建築の価格に大きな幅があります。

 

ローコストに特化している工務店

 

フランチャイズに加盟している工務店に多いタイプで、ローコスト住宅に特化している工務店もあります。

 

総2階建てと片流れ屋根の組み合わせといったシンプルな外観デザイン、間仕切壁の少ない間取り、建材の流通ルート、住宅設備機器のグレードなど、それぞれの工務店独自の方法で、ローコスト住宅を実現しています。

 

高級住宅に特化している工務店

 

住宅はそこに住む家族のステータスでもあります。

 

周辺の環境の中で、際立つ外観デザインを持つ、最高品質の家に特化している工務店もあります。

 

凝った外観デザインと内装、ハイグレードな住宅設備機器などの贅を尽くした住宅を建築します。

 

予算に合わせた家づくりをする工務店

 

ほとんどの地元密着型工務店では、それぞれの家族の、予算に合わせた家づくりをします。

 

希望に合わせた予算の幅に合わせられるよう、建築費にも幅があります。

 

基準となる規格がある程度決まっていて、比較的低価格な予算で建てられる規格型注文住宅から、すべての希望を叶える完璧な注文住宅まで、幅広い価格帯で対応しています。

 

工務店での家づくりは、ハウスメーカーのモデルルームのように、完成品が決まっているわけではありません。

 

何度も繰り返される話し合いで、徐々に家の形が見えてきます。

 

家族の希望と、専門家の知恵が、融合して生まれる理想の家です。

 

そこに行き着くまでには、施工を依頼する工務店との出会い、出会ってからの信頼関係が重要です。

 

さらに、工務店とのおつきあいは、家が完成するまでの期間だけではありません。

 

入居後も、メンテナンスやリフォームなどで、長いお付き合いが続きます。

 

良い家を建てるためにも、長年に渡って、コンデイションの良い家を維持する為にも、信頼できる工務店、自分たちの理想の家を理解できる工務店を見つけることが大切です。

 

浜松で自然素材の家を造る工務店 

 

玄関

 

「ご家族が生涯を通じて、健康・快適に暮らせる住まい」という創業以来の想いを基に、家づくりをしています。

 

自然素材で建てられた家、一世代だけで終わる家ではなく、子や孫の代まで、心地よく暮らせる家、家族それぞれのライフスタイルに寄り添った家をお考えであれば、ぜひ田畑工事のモデルハウス見学や家づくり相談においでください。

 

 

 

logo

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム