浜松 家づくりブログ浜松 家づくりブログ

浜松の工務店で建てる注文住宅 家づくりの流れ

 

家づくりの流れ

 

家づくりを始めようと考え、注文住宅を選んだご家族は、何から手を付けたらいいのだろう‥?と迷われることもあるのではないでしょうか?

 

家を建てる方法には、建売住宅や分譲住宅など、既に完成している住宅を購入する方法と、注文住宅を建てる方法があります。

 

家族の価値観に合う家、暮らしやすい家を建てたいというご家族にとって、注文住宅はこだわりを実現できる家づくりの方法です。

 

同時に注文住宅は、既に完成している住宅を購入するより、時間がかかる家づくりでもあります。

 

注文住宅は、十分な準備をして家づくりを始めると、より良い家づくりができます。

 

しかし、行き当たりばったりで、進めようとすると、費用が必要以上に嵩んでしまったり、せっかくの注文住宅なのに、自分たちのこだわりが活かされていない家になってしまったりする恐れがあります。

 

家を建てるということは、これからの人生を左右すると言っても過言ではありません。

 

家は、家族の愛情、暖かい暮らしを育む場所であり、一生を通じて長い時間を過ごす場所です。

 

家族の価値観を満たす家、居心地の良い家、快適で安全な環境を備えた家は、家族を幸せにするのではないでしょうか?

 

加えて、長期間の住宅ローンを組まなくてはならないほど、高額な費用がかかります。

 

それだけの費用をかけて、家の中のあちこちに不満があり、ストレスが生まれる家、片付きにくい家、見た目が好みに合わない家には、住みたくないはずです。

 

家族の幸せを育む家を実現するためには、納得できる家づくり、後悔のない家づくりをしなくてはなりません。

 

その為には、十分な下準備が大切です。

 

おおよその家づくりの流れを知り、十分な準備をして家づくりを始めましょう。

 

家づくりの下準備

 

浜松 注文住宅

木の香る子育て住宅   浜松市南区 Y様邸

 

家づくりを始めるにあたって、ご家族にはたくさんの夢があることと思います。

 

「家族が楽しく団欒できるリビングにしたい」

 

「作業がしやすいキッチンにしたい」

 

「リモートワークが増えたので書斎が欲しい」

 

「アウトドアリビングを楽しみたい」

 

このような希望は、間取りに活かします。

 

「無垢材のフローリングにしたい」

 

「漆喰や畳など、自然素材を使いたい」

 

「シックハウスの不安がない空気のきれいな家にしたい」

 

このような想いは、建材選びに活かします。

 

「夏涼しく、冬暖かい家にしたい」

 

「耐震性が高いだけではなく、揺れを感じない家にしたい」

 

このような希望は、パッシブデザインを採り入れる設計や、地震への対策の方法の選び方に活かします。

 

これらの希望を整理するため、希望を箇条書きにしてみると、自分たちの建てたい家の姿が、うっすらと見えてきます。

 

その段階で、施工を依頼する工務店選びを始めましょう。

 

ハウスメーカーの場合、TVコマーシャルなどで、ハウスメーカーが建てる家のイメージは、多くの方がご存知のことと思います。

 

一方、工務店の場合、どの工務店がどんな家を建てているのかということが分かりにくいという現実があります。

 

しかし、どんな家を建てる工務店なのかということが、家づくり結果に大きな影響を与えます。

 

そして、工務店によって、建てる家は大きく違います。

 

「自分達がまとめた希望を満たす家」を建てられる工務店を見つけることが、家づくりの下準備期間で最も大切な部分です。

 

工務店の場合、モデルハウスが常設されていないことが多いのですが、定期的に見学会や勉強会のようなイベントを開催しています。

 

また、家づくり相談に行くと、今までに建てた住宅を見学させてもらうこともできます。

 

工務店を選ぶときのポイントは大きく分けて2つあります。

 

自分たちの予算に合う価格帯で家が建てられる

 

「自分達家族が建てたい家」のイメージに近い施工例が多い

 

家づくりの準備

 

自然素材の家

自然素材に包まれた空気環境が良い家   袋井市 M様邸

 

注文住宅の場合、土地探しも家づくりの一環です。

 

土地を探してから工務店を探すという方法もありますが、工務店を先に決め、工務店といっしょに土地探しを進める方法もあります。

 

工務店といっしょにする土地探しには、いくつかのメリットがあります。

 

ひとつは、手間が省けるということです。

 

不動産会社で土地探しを進める場合、自分たちが不動産会社と工務店の間の連絡を取り持たなくてはならないからです。

 

加えて、住宅ローンの前に、土地購入の為のつなぎ融資も必要になるので、事務的な手続きも複雑になってしまいます。

 

もう一つは、土地に対して具体的なイメージを描けるということです。

 

更地の状態の土地を見ても、家が建った時のイメージは、思い描きにくいものです。

 

しかし、工務店といっしょに土地探しをすると、「こちら側の景色がリビングから見えますよ。」とか、「この段差を活かしてこんな間取りもできますね」など、土地の条件に合わせて、家が建った時の状況について説明を受けらます。

 

その情報によって、家が完成した時の暮らしを思い描きながら、土地探しを進められます。

 

土地が決まったら、具体的な家づくりプランの作成を始めます。

 

この時に、下準備で整理しておいた家族の家に対する希望を工務店に伝えます。

 

工務店側からは、予算内で希望を叶える方法が提案されます。

 

この話し合いの期間を丁寧に進めることが、質の高い家づくりに繋がります。

 

ここまでの期間が、家づくりの中で最も大切な準備の期間です。

 

この時点で、住宅ローンの事前審査を受けます。

 

見積もりから入居まで

 

静岡 注文住宅

クールでスタイリッシュな外観イメージの家  浜松市浜北区 M様邸

 

工務店が作成した敷地調査書や平面図、立面図、イメージ図、概算見積書などを見ながら、さらに話し合いを進めます。

 

最終的な設計、詳細見積に納得ができたら契約に進みます。

 

契約後に、建築確認申請の承認を受けたら、住宅ローンの本審査に進みます。

 

ここから家づくりは工務店が進めます。

 

地盤調査 

 

購入した土地の地盤の強度を調査します。地盤が弱いと、住宅の耐震性を確保できないからです。

 

地鎮祭

 

建築着工の前に、地鎮祭を行います。

 

土地の神様に、家を建てる許しを請い、無事に家が建つようお願いする儀式です。

 

手続きは、工務店が行いますが、このタイミングで、ご近所への挨拶をすると良いでしょう。

 

着工前に工務店がご近所にあいさつ回りをしますが、自分たちも、両隣とお向かいには挨拶しておくと、暮らし始めてからのコミュニケーションがスムーズです。

 

工事が始まると、大型車両が出入りしたり、大きな音が響いたりします。

 

この時に、家族からの挨拶の有無で、ご近所さんの受け取り方が変わってくるものです。

 

着工

 

いよいよ建築が始まります。

 

基礎工事が終わると、構造部が組み立てられていきます。

 

上棟式

 

柱や梁を組みたてられ、屋根が載ると、上棟式が行われます。

 

ここまで無事に工事が進められたことに感謝し、これから完成までの期間も同じように安全委進められることをお願いする儀式です。

 

地方によっては、お餅やお菓子をまくこともあります。

 

このタイミングで、ご近所の人に、再度ご挨拶することもあります。

 

地域によって、慣習が異なるので、挨拶に行くかどうかは、地域の状況に詳しい工務店に相談してみると良いでしょう。

 

中間検査~引き渡し

 

屋根が上がった後は、柱と筋交いが金物で固定され、外壁、内装が調えられていきます。このタイミングで、第三者機関の検査員が中間検査を行います。

 

中間検査では、住宅の高さ、隣家や道路との距離など、隣家や道路に対して、日当たりや風通しを阻害しない住宅であることと、構造体が地震に耐えられる造りになっていることを確認されます。

 

中間検査の合格証が発行されると、最終仕上げに進みます。

 

最終仕上げ後には、完了検査が行われます。

 

完了検査では、建ぺい率、容積率、高さ制限が守られていること、防火、シックハウス、採光と換気に対する対策がされていることなどが確認されます。

 

完了検査合格後、引き渡しが行われ、いよいよ引っ越し、入居です。

 

***

 

家づくりの流れの中では、契約までの準備期間が、非常に重要です。

 

どんな家が建てられるのかが、決まる期間です。

 

この期間には、自分たちの建てたい家のイメージを具体的に固めること、理想を実現できる工務店を見つけること、自分たちの希望を基に納得のいくまで工務店と話し合いをすること この3つの要素が詰まっています。

 

下準備~準備までの期間を充実させて、家族の為の素晴らしい家を実現させましょう。

 

浜松で家族の暮らしに寄り添った自然素材の家を造る工務店

 

田畑工事は、「ご家族が生涯を通じて、健康・快適に暮らせる住まい」
という創業以来の想いを基に、家づくりをしています。

 

自然素材で建てられた家、一世代だけで終わる家ではなく、子や孫の代まで、心地よく暮らせる家、家族それぞれのライフスタイルに寄り添った家をお考えであれば、ぜひ田畑工事のモデルハウス見学や家づくり相談においでください。

 

 

 

 

浜松工務店