浜松市で木の家・新築・一戸建ての家を建てるなら田畑工事

基本仕様基本仕様

屋根・軒裏・樋

瓦葺き

耐久性、断熱性に優れたの本の建築美の象徴でかつ、素朴な自然の色合いを長く保ちます。ただ他の材料よりも重いので、構造計算時に重量を割り増して計算することにより、安全性を確保します。(実例写真:浜松市S様邸 三州陶器瓦 防災軽量瓦)建物外観イメージにこだわりがある方には洋瓦でご提案することもあります。(実例写真:浜北 M様邸)

屋根 三州陶器瓦  外観南欧風

 

 

 

ガルバニウム鋼板葺き

アルミ55%亜鉛43.4%シリコン1.6%からなるアルミ亜鉛合金メッキ鋼板の屋根です。軽量で錆が発生しにくく材料費も瓦などに比べ比較的安価です。ただ薄い材料ではあるので、断熱性と防音対策をしっかりと考慮する必要があります。数種類の葺き方があります。(実例写真:浜松市I様邸・袋井市T様邸)

ガルバリウム鋼板 屋根 ガルバリウム鋼板 屋根 一文字

縦ぶき                 横ぶき(一文字葺き)

 

軒裏

軒裏(屋根の下)は建物の外観に影響を与える重要な要素です。(実例写真:浜松市O様邸・浜松市M様邸)

杉の化粧垂木と無垢板に防腐塗料仕上げとしています。

経年により、年々飴色のいい色合になってきます。

軒裏 1 バルコニー下 玄関庇下 軒裏4塗装

 

周辺に樹木が多い土地の場合、落ち葉対策が必要です。軒樋に詰まらない様にネットを計画します。(実例写真:浜松市O様邸)

樋カバー 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム