ニュース&ブログニュース&ブログ

2016.12.06ZEHについて6(コスト比較)

住宅をZEH(ネットゼロエネルギー住宅)とする事で、どの程度コスト負担が変わるのでしょうか?

下表は、国土交通省が公表している住宅性能別のコスト比較表です。(139㎡の一般家庭として)

無題

もちろん、家族構成やライフスタイル等により変化しますがおおむね一般的な住宅と比べゼロエネ住宅は28万円/年

(2.3万円/月)光熱費などが下がるというシミュレーションです。

 

では、住宅ローンを利用した場合、月々の返済額にどのように影響するのか雨楽な家37.58坪タイプにて試算してみました。

※光熱費削減効果を月々2.3万円、フラット35S金利優遇Aタイプとして計算しています。

無題3

 

建物本体価格は300万円ほどアップしますが、月々の実質支払額は補助金なしでも月々1.9万円ほど下がる事になります。

また、税金などの優遇措置は計算に入れていませんので、更にお得になります。

これからの家の買い方は住宅本体にかかるお金だけでなく、返済額と光熱費(ランニングコスト)をトータルで考える必要があるといえます。

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム