ニュース&ブログニュース&ブログ

2017.01.20ZEH+認定長期優良住宅の「雨楽な家」3月末に完成!

浜松及び静岡県西部地域で一戸建ての新築を手がける地域密着型工務店・田畑工事です。

現在袋井市に建築中の「雨楽な家」が、まもなく完成!

来月の11・12日には完成直前見学会を開催する予定です。

この家の大きな特徴は、ZEH(ゼッチ)+認定長期優良住宅であることです。

そこで今回は、「ZEH」とはどんな家なのか簡単にご説明します。

ZEHとは、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」を略した言葉です。

その意味は、「家の断熱性や省エネ性を向上するとともに、

太陽光発電などでエネルギーを創ることによって、

年間の一次消費エネルギー量がプラスマイナスゼロになる家」のことです。

つまり、

自宅で「使う」電力≦自宅で「減らして」「創る」電力

という意味です。

具体的には、住宅の高断熱性能、省エネ設備機器、太陽光発電などを組み合わせて、

自宅で使うエネルギーを上回るエネルギーを節電又は自家発電し、消費エネルギー料をゼロまたはプラスにします。

政府では、地球温暖化ガスの排出量削減のために住宅の省エネ化を目指し、

2020年までにZEHを標準的な新築住宅とする目標を掲げています。

そのため、経済産業省では新しく家を建てる人が ZEHを導入しやすいように、

現在1棟につき125万円の補助金を交付しています。

田畑工事は「ZEHビルダー」に登録し、

自社のZEHが占める割合を2020年までに50%以上とする目標を掲げています。

次回は、田畑工事のつくるZEH仕様の木の家の特徴をご紹介します!

 IMG_4968WEB_CMS02

◆田畑工事HP

http://www.tabatakouji.biz/

◆田畑工事 事務所兼ショールーム

住所:浜松市中区城北1-7-12 

TEL:053-479-3711

営業時間:8:00~18:00

定休日;不定休

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム