ニュース&ブログニュース&ブログ

2016.09.20長く住み続けられる家4(ライフスタイルの変化)

ライフスタイルの変化に対応した家づくり

●可変性の高い空間、居住面積の確保

どなたにもご家族構成の変化や暮らし方の変化があると思います。

大規模な改修を伴うことなく、間取りや部屋の使用方法の変更等が

容易に行えるようにしておくことが大切です。

将来の撤去、移設が想定される部分には耐力壁や設備を設けない

等の配慮が有効です。

例えば、現段階で子供室の個室は必要ないが、将来は必要の可能

性があり、かつ成長したらまた大きな空間に戻したい等のご要望も

あると思います。

豊かさやゆとりの確保、プライベートとコミュニケーションの両立を新築

計画時に考慮しましょう。

 

磐田市K様邸

●当初23帖の大空間→将来4.5帖の子供部屋2部屋+ファミリースペースへの

間仕切増設予定

圧縮小林邸

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム