ニュース&ブログニュース&ブログ

2016.08.22土地探し・選び方のコツ1

土地調査 

「マイホームを建てたい」しかし、「条件に合う土地が見つからない」と嘆く方がいます。

不動産業者さんや建築業者さんへ「土地を探して」と依頼されているだけの方が多いのではない

でしょうか?

土地探しの出発点はご自分の目で見て、足で歩いて、実際に確かめることです。

具体的にはどのようにすればよいのでしょうか?

段階に分けて、土地探しの方法やポイントをご紹介したいと思います。

土地探しを思いついたら家族会議を開こう(希望する家がその土地に建てられるかがポイント)

 「土地探しの流れ」は

❐①家族会議→土地情報の収集→土地の検討→現地調査

 ②購入申込→重要事項説明→売買契約→ローン契約→土地決済

 どの工程もしっかりと情報を集め自らの目で確か見ることが重要です。

❐「なぜ家を建てるのか」を明確にしたうえで、どこの場所が最適かを家族で決めましょう。

 将来の住み替えや二世帯同居の可能性などの将来計画を検討し、家族がどんな生活

 をしたいのかライフプランを整理しましょう。

❐希望する土地の条件をリストアップし、予算、環境、面積、形状、道路状況、生活利便性、

 交通の便、こどもの学区など優先順位をつけましょう。

❐土地は最低限どれだけ必要か決めることが大切です。

 過去の資料(平成22年度フラット35融資利用者)によると敷地面積は住宅面積の1.7倍

 (全国平均)となっています。目安としてお考えください。

トリミング優良土地探しのコツP.1.2

❐敷地の方角だけにこだわる必要はありません。「南向き」は絶対条件ではなく、北向き

 西向きでも安くて良い条件の時もあります。南向きは玄関が面しリビングが暗くなった

 り、道路からの視線が気になるなど、ご家族にとって良くないこともあります。

トリミング優良土地探しのコツP.3.4

❐学区にこだわり過ぎると見つけにくかったり、割高になります。子どもがその校区の学校に行くのは9年間。

 少しだけ考え直すと意外な選択肢が生まれるかもしれません。

❐土地探しに最適な時期は冬です。日当たりの最も悪い時期に検討できるので土地の良し悪しを見極めやすい

 と思います。

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム