静岡県浜松市を中心に雨楽な家や檜の家を提案する田畑工事

施工実績施工実績

施工実績ギャラリー

土地形状を上手に活かす、家づくり

土地形状を上手に活かす、家づくり

市街地によくある、狭小間口や変形した土地に家を建てる場合、敷地面積を最大限に生かしつつ、

環境に合わせプライバシーも確保、また採光や開放感のある空間が求められます。今回のお家は

それを満たすためのアイデアが満載のお家です。

平成30年11月竣工、単世帯住宅の実例をご紹介いたします。

●浜松市中区 M様邸

概要:雨楽な家自由設計(真壁)2階建延床36坪・ロフト4坪 ・認定長期優良住宅

配置・外観 

 外観2 通り土間

 

一般的にはパーキングに近い位置に玄関を設ける場合が多いと思いますが、今回の土地の場合、

玄関をパーキング付近に配置すると南面の環境のよい居室スペースが奪われてしまいますので、

建物中央に玄関戸を設け、京町家の通り土間を意識し玄関アプローチを長くとり細庭を隣接さ

せ、季節の花を楽しみながら帰宅できる配置にしました。

玄関

genkan1

玄関土間は砂利の洗い出しとし、ご家族全員分の靴が収納できるスペースを確保しました。

 L・D・K

LDK1 study1 kitchen1

リビングの一角に2帖の吹抜けを設け、建物中ほどまでの採用と通風を確保しました。

また、3帖の畳スペース・リビング階段踊り場途中にスタディースペース(中二階)を設け

お子様が勉強をしながらご家族とのコミュニケーションがとれる場を計画しました。

インテリア・収納

スタディースペース壁に実用性と遊び心でボルダリングスペースを設けました。和室は客間としても利用

できるように雪見障子と土佐和紙でコーディネートしました。

borudaringu1 wasitu1 rofuto1

syuunou1 sakuranuki

  • 設備

パッシブエアコンを搭載し、全季節通して快適な温熱環境を実現しました。

 

お問い合わせ・資料請求

facebook

インスタグラム